あっちゃんあがつく たべものあいうえお


『あっちゃんあがつく』は寝る前に持って来られるとキツイです(^▽^;)

あっちゃんあがつく

からまでと、濁音・半濁音まで全部あるので140ページもあります。片側はイラストですから、読む分は70ページですが、結構根気がいります。

それが、子供二人とも大のお気に入りで、よく「読んで~」と持ってきます。

親は大変ですが、『あっちゃんあがつく』のお陰で平仮名に興味を持って、自分で替え歌にしたりしてます。

あっちゃんあがつくの「や」のページ

さいとうしのぶさんの挿絵が凄く可愛いし、1ページ1ページ凝ってるので見てて飽きないのも良いですね。

ひらがなを教え始める頃の子におすすめです。

カテゴリー: おすすめ絵本 | Tags: , コメント(0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です